DVDソフト購入時の注意点

海外のDVDソフト購入時の注意点を解説しています。

海外のお店で購入する際の注意点

DVDソフトを海外の店舗で購入する際は以下の点に注意しましょう。

リージョンコードと映像方式の確認方法についてはリージョンと映像方式の判別方法で掲載しています。

(当サイトで紹介しているリージョンフリーDVDプレーヤーをお持ちの方は特に上記の2点は確認の必要はありません。)

正規品であるかどうかの確認方法は、まず販売価格が適正がどうか?在庫処分品やセール品でも通常価格の50%〜60%引きまでがおおむねの限度です。

著作者への印税など必ず発生する費用はDVDソフトには含まれていますので、80%〜90%引きなどの場合は海賊版の可能性がありますので注意しましょう。

また、海賊版はいわゆるコピー品ですので印刷やパッケージが正規品が異なります。こういった点も確認すると良いでしょう。

※主に海賊版はアジア圏の諸国で販売されていることが多い傾向があります。

海外の通販で購入時の注意点

リージョンコードの違いでDVDソフトが見れない現実があるとはいえ、やはり日本でもアメリカ盤の映画やまだまだ話題の韓国盤のドラマDVDソフトなど見たいという需要は必ずあります。

 


amazon.com(アメリカ)での購入画面(拡大図が出ます)


CD Universe(アメリカ)での購入画面(拡大図が出ます)

 

海外でDVDソフト購入時のお店選びのポイント!

それでは、実際のDVDソフトを購入するときはどのお店で買えばいいのでしょうか?という質問がよく寄せられます。
お店選びのポイントとしてはかなりシンプルですが

有名であること。日本でいる私も含め一般人でも知っている有名店で買うこと!
例えば、実店舗ならTowerRecordやHMV、通販ならamazonなどは日本でも販売の展開をしている企業なので安心感が違います。
ただし、いくら有名店とはいえ実店舗で買う場合に不明な点は外国語で聞かなければなりません、通販ならメールは英語が共通言語になる場合が多いでしょう。
ですから日本で購入するより多少の労力と時間は必要になります。でも、それで日本未発売のスポーツDVDやいち早くハリウッド映画のDVDを入手出来ると思えば我慢は出来るでしょう。
実際、私も何度かスムーズに入手出来なかったことはありましたが、そんな時こそ注文した商品が家に届いた時の嬉しさは倍増し苦労も忘れてしまいます。(人によって違うと思いますが・・・)
何事も経験!と思える方は是非チャレンジしてみて下さい。当サイトでも出来る限りのサポートはさせて頂きます。迷ったり、困ったときはお気軽にメールで問い合わせください。

・当サイトの利用は、リージョンフリートップ下部に記載の注意事項をよくお読みになって下さい。

リージョンフリーの写真

Copyright©「リージョンフリー.NET」All rights reserved.